ブログ

《みちのくいとしい仏たち》展、オススメです!

《みちのくいとしい仏たち》展、オススメです!

みなさん、こんにちは。
いよいよ今年も残り1ヶ月となりました!
年をとると時間が経つのがほんとに早いですね。
子供の頃は1日のスケジュールが細切れで、やることがたくさんあるので、1日が長く感じられるそうです。
ということは、大人になっても 色々なことに興味があってリア充な人には1日が長いのかも知れませんね。
さて、師走とともに東京ステーションギャラリーで始まった《みちのくいとしい仏たち》展を見てきました。良かったです!
これまでの固まった価値観を見直す《風の時代》にピッタリの展覧会という印象です。

仏像の展覧会というと、東京国立博物館が京都や奈良の大寺院から国宝級の仏像を持ってきてやるのを思い浮かべますが、
それとは違って、その土地の大工さんや指物師、いわば素人が作った仏様を展示する展覧会です。こういう仏様を《民間仏》というそうです。

 

民衆に寄り添った仏像というと円空や木喰(もくじき)の素朴な味わいの仏像を思い浮かべますが、それよりも、もっともっと下手で素朴な仏様たちです。
最近の日本美術紹介のひとつのストリームは《ゆるカワ》のようですが、ここに出展されている仏様や神様たちは
《ゆるくてカワイイ》魅力の上に《祈り》が付着しているので、さらに軽やかに心を揺さぶられます。

 

東京駅、大手町周辺に用事のある方は。立ち寄ってみてはいかがでしょう。



イベントのお知らせ

 

12月15日(金) 19:00 – 20:30  オンライン開催 
『ゴッホと静物画ー伝統から革新』展(解説編)
https://peatix.com/event/3772169/view



12月17日(日) 13:00 – 15:00 リアル開催
アートのお話会 
https://peatix.com/event/3755091/view

【広告】

ピックアップ記事

  1. 第60回を記念して、プロトマニア『絵画鑑賞白熱講座』の全60テーマをご紹介します…
  2. ゴッホ展(上野の森美術館)のコンセプトから《ピンクの桃の木(モーヴの思い出)》を…

関連記事

  1. ブログ

    東京都美術館の《ゴッホ展 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント》まもなく終了です!!!

    東京都美術館の《ゴッホ展》(12月12日まで)雑感《ゴッホ展 響き…

  2. ブログ

    「絵を見る力」を鍛えて絵画鑑賞を本当の趣味にしよう!

    展覧会が大好き。だけど、「絵画鑑賞が趣味です!」と言うのに…

  3. ブログ

    夏にちなんだ絵:放浪の天才画家・長谷川利行の《水泳場》板橋区立美術館

    今日は夏にちなんだ絵をご紹介します。この絵、一…

  4. ブログ

    アンナミラーズ閉店で知った井村屋のアート思考的経営方法

    アフィリエイト広告を利用しています。スポンサーリンク…

  5. ブログ

    東京都美術館で《マティス展》が絶賛開催中!

    東京都美術館で《マティス展》が絶賛開催中!2023年4月2…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  1. ブログ

    ゴッホの自画像、別の絵の裏から発見?!(スコットランド国立美術館)
  2. ブログ

    ルノワール 《ピアノに寄る少女たち》
  3. ブログ

    イギリス・ヴィクトリア朝の画家・ジョン・コリアの《ゴダイヴァ夫人》とチョコレート…
  4. ブログ

    東京都美術館で《マティス展》が絶賛開催中!
  5. ブログ

    《ゴッホ展 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント》ハイライト作品紹介(6)《サン=…
PAGE TOP