ブログ

《ゴッホ展 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント》ハイライト作品紹介(8)《サント=マリー=ド=ラ=メールの海景》

《ゴッホ展 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント》(東京都美術館)から♪♪♪

《善きサマリア人(ドラクロワによる》に続いてご紹介するのは《サント=マリー=ド=ラ=メールの海景》です。

サント=マリー=ド=ラ=メールの海景
1888年6月 油彩/カンヴァス 50.5 x 64.3 cm
ファン・ゴッホ美術館

この作品はクレーラー=ミュラー美術館の作品ではなくてファン=ゴッホ美術館からの出展作品です。

ということは、へレーネ・クレーラー=ミュラーさんのコレクションではなくて、ゴッホの遺族のコレクションということになります。

 

ゴッホは、1888年5月末から6月初めにかけて約1週間地中海沿いの漁村サント=マリ=ド=ラ=メールに滞在します。

彼はテオ宛の手紙(6月3日あるいは4日)に次のように書いています。

「持ってきた3枚のカンヴァスのうち、2枚には海の絵を描き、1枚に村の風景を描いた」

この2枚の海の絵の1枚がこの絵です。

今回の展覧会にはここで言及されている村の風景も出展されています。

サント=マリー=ド=ラ=メールの眺め

こちらはクレーラー=ミュラー美術館の所蔵です。

同じテオ宛の手紙の中で、ゴッホはここの海の色について次のように描写しています。

「地中海はサバのような色。そう、変幻極まりない。緑かと思ったら紫だったり、青かと思ったら次の瞬間には光の反射が変わってピンクに見えたり灰色に見えたりするんだ」

その青とも緑とも紫ともつかない海の色の様子が見事に表現されていますね。

🍀10月24日(日)13:00 – 15:30
プロとマニア主催:第87回絵画鑑賞白熱講座「《ゴッホ展》をしゃべろう!」

詳細・お申し込みはこちらからどうぞ

#地中海 #ゴッホ #ゴッホ展 #上野 #東京都美術館 #ゴッホ展アンバサダー #浜辺美波 #はまべみなみ #対話型鑑賞 #絵画鑑賞 #絵画鑑賞好き

 

 

 

ピックアップ記事

  1. ゴッホ展(上野の森美術館)のコンセプトから《ピンクの桃の木(モーヴの思い出)》を…
  2. 〜これまで誰も教えてくれなかった〜『絵画鑑賞白熱講座』   戦後美術、《抽象表現…
  3. 第60回を記念して、プロトマニア『絵画鑑賞白熱講座』の全60テーマをご紹介します…

関連記事

  1. ブログ

    ゴッホ展(上野の森美術館)のコンセプトから《ピンクの桃の木(モーヴの思い出)》を連想したこと。

    ただいま東京、上野の森美術館でゴッホ展が開催中です。(2019年10月…

  2. ブログ

    大人の絵画鑑賞としての対話型鑑賞(≒VTS)を考える。☆大人の絵画鑑賞でVTSをそのまま実践した場合…

    前回は私が九段下のプロトマニアを中心に《ビジネスパーソンのための絵画鑑…

  3. ブログ

    「絵を見る力」を鍛えて絵画鑑賞を本当の趣味にしよう!

    展覧会が大好き。だけど、「絵画鑑賞が趣味です!」と言うのについ躊躇して…

  4. ブログ

    エドゥアール・マネ  《草上の昼食》

    今日の作品エドゥアール・マネ(1832 - 1883)《草上の…

  5. ブログ

    《ゴッホ展 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント》ハイライト作品紹介(5)《石膏像のある静物》

    《ゴッホ展 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント》(東京都美術館)から♪…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. 講座開催のお知らせ

    お知らせ:11月11日(水)20:30-21:30 開催 【楽しく学べる対話型ア…
  2. 講座開催のお知らせ

    絵画鑑賞:コミュニティクラブたまがわ(玉川高島屋S・C東館)で7月から始まる講座…
  3. 講座開催のお知らせ

    7月28日(日)開催  第62回《プロトマニア『絵画鑑賞白熱講座』》抽象絵画への…
  4. 講座開催のお知らせ

    武蔵小杉、ヨークカルチャーセンター               第1回《ひと味違…
  5. 講座開催のお知らせ

    お知らせ:5月9日(日)母の日スペシャル【対話型アート鑑賞 特別講座】印象派の華…
PAGE TOP