講座開催のお知らせ

お知らせ:4月1日(金)オンライン開催【対話型アート鑑賞・特別講座(ロングバージョン)】《近代ヨーロッパ絵画の流れ 3》 第一回印象派展と1874年のパリ画壇

新たなシリーズ《近代ヨーロッパ絵画の流れ》の3回目です。

1874年4月15日、パリのオペラ座に近いキャピュシーヌ大通りにある写真家ナダールの旧スタジオで、《画家、彫刻家、版画家などによる共同出資会社の第1回展》という長ったらしい名前の展覧会が開かれました。

 

主催の中心になったのは、モネ、ルノワール、ピサロなど、マネのまわりに集まっていたバティニョール派と呼ばれる若い画家たちでした。彼らの新しい絵画は、当時の画家の登竜門サロン(官設展)には受け入れられませんでした。そこで、彼らは自前で作品の発表の場を確保しようと、この展覧会を開催したのです。

そこに出品されたモネの《印象・日の出》をルイ・ルロワという批評家が揶揄して、彼らのことを《印象主義者》と呼びました。そして、今日この展覧会は《第一回印象派展》として知られています。

1874年という年は、近代絵画の革新者となった《印象派》誕生の記念すべき年なんですね。
今回の講座では、《第一回印象派展》を軸にサロンを含めた1874年前後のパリ画壇の動向を見ていきたいと思います。

詳細・お申し込みはこちらからどうぞ

そのほかの対話型絵画鑑賞講座のご案内はこちらからどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

ピックアップ記事

  1. ゴッホ展(上野の森美術館)のコンセプトから《ピンクの桃の木(モーヴの思い出)》を…
  2. 第60回を記念して、プロトマニア『絵画鑑賞白熱講座』の全60テーマをご紹介します…
  3. 〜これまで誰も教えてくれなかった〜『絵画鑑賞白熱講座』   戦後美術、《抽象表現…

関連記事

  1. 講座開催のお知らせ

    お知らせ:1月22日(土)・23日(日)【対話型アート鑑賞】ファシリテータ養成集中講座

    少人数、2日間で、対話型鑑賞ファシリテータに必要な基礎知識を学び、実践…

  2. 講座開催のお知らせ

    お知らせ:5月4日(火)20:30 – 22:00 オンライン開催【楽しく学べる対話型ア…

    アメデオ・モディリアーニ 入門20世紀の初頭、《芸術の都パリ》…

  3. 講座開催のお知らせ

    お知らせ:6月21日(日)10:00-11:30 オンライン開催。【対話型アート鑑賞テーマ編】あんま…

    「あんまり知らない美しすぎる名画」に出会えるユニークな講座を始めます!…

  4. 講座開催のお知らせ

    お知らせ:4月16日(土)・17日(日)【対話型アート鑑賞】ファシリテータ養成集中講座

    少人数、2日間で、対話型鑑賞ファシリテータに必要な基礎知識を学び、実践…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  1. ブログ

    《ゴッホ展 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント》ハイライト作品紹介(6)《サン=…
  2. 講座開催のお知らせ

    8月22日(日)オンライン開催 第85回《〜これまで誰も教えてくれなかった〜『絵…
  3. 講座開催のお知らせ

    お知らせ:8月28日(金)20:30 – 22:00 オンライン開催…
  4. ブログ

    アンナミラーズ閉店で知った井村屋のアート思考的経営方法
  5. 講座開催のお知らせ

    お知らせ:9月3日(土)【対話型アート鑑賞】ファシリテータ養成集中講座《1日で完…
PAGE TOP