ブログ

池井戸潤氏シリーズ最新作《半沢直樹 アルルカンと道化師》をアートミステリー小説として評価してみました。

9月27日(日)に最終回を迎えるTBSテレビ日曜劇場『半沢直樹』。はたして1000倍返しはなるんでしょうか?

ま、なるんでしょうね! とはいえ、どんな展開になるのか楽しみです。

ところで、9月17日に発売された小説の方の最新作《半沢直樹 アルルカンと道化師》の「アルルカンと道化師」については、一昨日のブログ「池井戸潤氏の最新作《半沢直樹 アルルカンと道化師》をアート的(絵画作品的)にイメージしてみました」で美術史的な観点からキャラクターとイメージ(絵柄)を探ってみました。

その最新作の帯がアート好き、絵画好きにとってはなんとも刺激的です!

探偵半沢、絵画のに挑む。》

そうなんです!半沢直樹シリーズ最新作は、われらが半沢直樹が「絵画の謎」に挑む、いわゆるアートミステリー小説仕立てになっています!

いやあ、絵画好きにとってはあの大人気シリーズの主人公がとうとう絵画の道に踏み込んでくれた!と感慨もひとしおですね。

もちろん、話の本スジはあくまでも経済小説。バンカー半沢がアート・ディーラーになったりするわけではありません。でも、でも、なかなか巧みにこの本筋にアート・ミステリーが絡んでいて、アート大好き、絵画大好きな読者にも十分読ませる内容と筋立てになっています。さすが池井戸潤氏、アートミステリーとしてもはずさないですね。

アートミステリー小説というとだいたいが贋作絡みで、その裏には「嫉妬」とか「恨み」とかとんでもない情念がからまっていたりして、ちょっと毒毒しい結末になりがちですよね。

でも、さすがこの小説は「基本は性善説」の半沢直樹だけあって、アートミステリー部分もなかなかさわやかな読後感になっています。おすすめです。

「模倣」「剽窃」「贋作」「嫉妬」「名誉」「お金」「コレクター心理」などのアートミステリーにありがちな要素が絡んでどうしようもなくいやな結末になりそうなところを、納得の解決策が示されて爽やかな読後感です。すばらしい!

蛇足ですが、私のアートミステリー・ランキングはこんな感じです。《半沢直樹 アルルカンと道化師》は番外敢闘賞で3位タイでしょうか。

1.マルセル 高樹のぶ子

2.楽園のカンヴァス 原田マハ

3.名画狩り(Masterpiece)    トマス・ホーヴィング  田中靖 訳

1位はなんと言っても芥川賞作家の情景描写と人物造形のうまさと読みやすさがダントツです。

2位は力作。面白いですね。

3位は作者が元メトロポリタン美術館の館長だけあって、アメリカの巨大美術館におけるトラスティー(理事会)の財力と権力の描写にリアリティがあります。なんとなくセレブな主人公たちのハーレクインロマン的な恋愛描写もいいかな。

絵をしゃべろう!大人の絵画鑑賞をオンラインで気軽に実践してみませんか?

オンライ対話型鑑賞のプラットフォームの講座案内へはこちらからどうぞ

 

ピックアップ記事

  1. 第60回を記念して、プロトマニア『絵画鑑賞白熱講座』の全60テーマをご紹介します…
  2. 〜これまで誰も教えてくれなかった〜『絵画鑑賞白熱講座』   戦後美術、《抽象表現…
  3. ゴッホ展(上野の森美術館)のコンセプトから《ピンクの桃の木(モーヴの思い出)》を…

関連記事

  1. ブログ

    「絵を見る力」を鍛えて絵画鑑賞を本当の趣味にしよう!

    展覧会が大好き。だけど、「絵画鑑賞が趣味です!」と言うのについ躊躇して…

  2. ブログ

    大人の絵画鑑賞としての対話型鑑賞(≒VTS)を考える。(メイン・ストーリー)

    今日は、《大人の絵画鑑賞としての対話型鑑賞を考える》の本編(メイン・ス…

  3. ブログ

    大人の絵画鑑賞としての対話型鑑賞(≒VTS)を考える。☆大人の絵画鑑賞でVTSをそのまま実践した場合…

    前回は私が九段下のプロトマニアを中心に《ビジネスパーソンのための絵画鑑…

  4. ブログ

    1月の白熱講座《ジョージア・オキーフ》のレポート(参加者の声など)

    1月27日(日)開催の第67回《〜これまで誰も教えてくれなかった〜『絵…

  5. ブログ

    NHK朝ドラ「スカーレット」→ オキーフとスティーグリッツ

    NHK朝ドラ「スカーレット」から1月26日『絵画鑑賞白熱講座』のテーマ…

  6. ブログ

    第11回のテーマ:ティツィアーノとヴェネツィア派 / 《これまで誰も教えてくれなかった『絵画鑑賞…

    第11回《〜これまで誰も教えてくれなかった〜『絵画鑑賞入門講座』》は2…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  1. ブログ

    絵画鑑賞の力がつけばイッキ描きの絵の良さがわかるというお話
  2. ブログ

    「エロシェンコ氏の像」を描いた中村彝。この画家の名前読めますか?
  3. 講座開催のお知らせ

    お知らせ:無料オンライン白熱講座(トライアル版)を開催します!
  4. ブログ

    第11回のテーマ:ティツィアーノとヴェネツィア派 / 《これまで誰も教えてく…
  5. 講座開催のお知らせ

    お知らせ:6月21日(日)10:00-11:30 オンライン開催。【対話型アート…
PAGE TOP