講座開催のお知らせ

お知らせ:9月9日(土)【対話型アート鑑賞講座】 素朴派の巨匠・アンリ・ルソー 〜 パリで描いた空想の熱帯風景 〜

美術館で開催される国際美術展のプロデューサーとして、数多くの展覧会の現場で美術作品に接してきた講師と対話しながら、絵のこと、アートのことを色々を学べるユニークな「絵画鑑賞講座」です。
美術の歴史的流れから作品にまつわるエピソードまで、講師の話を聞き、対話しながら、知識と感性をフル回転して、みんなで一緒に作品を鑑賞するオリジナルな「対話型の絵画鑑賞講座」です。美術や美術史の知識がなくても大丈夫、アートが身近で楽しくなる、これまでにない鑑賞体験をあなたもどうぞ!今回は《素朴派の巨匠》アンリ・ルソーを鑑賞します。

ルソーはよく《素朴派の巨匠》と言われますが、素朴派という枠を大きく超えた存在です。

また、《元祖ヘタウマ》の画家と称されることもあります。しかし、一見下手なのに意外に上手いかもと言ったレベルの話ではない、美術史的にモニュメンタルな作品を残しています。例えば、《眠るジプシー女》と《夢》はともにニューヨーク近代美術館の顔となっている傑作です。


眠るジプシー女 1897年


夢 1910年

また、ルソーは《夢》をはじめとして、数多くの熱帯ジャングル風景を描いていますが、実は一度も熱帯に行ったことがありませんでした。彼が描いた熱帯のジャングルはパリ市の植物園に通ったり、雑誌の記事などを参考にルソーが思い描いた空想の熱帯風景なのです。

同世代の印象派の革新とは無縁の独自な道を歩みながら、ピカソなど若い前衛画家たちに称賛されたルソーの不思議な世界ををごいっしょに探検していきましょう!

美術の歴史的流れから作品にまつわるエピソードまで、講師の話を聞き、対話しながら、知識と感性をフル回転して、みんなで一緒に作品を鑑賞するオリジナルな「対話型の絵画鑑賞講座」です。美術や美術史の知識がなくても大丈夫、アートが身近で楽しくなる、これまでにない鑑賞体験をあなたもどうぞ!………………………….

  • この講座は絵の知識を競うものではありません。絵を見る力が自然に身につく楽しい講座です。
  • 美術史の流れを知らなくても、その場で向き合った絵をどう感じたか、どう見るか、それをどう自分の言葉にするかを「ワイワイガヤガヤ」と学びます。
  • 通史的な講座ではありませんので、気軽にご参加ください。
  • テキスト付きのチケットを購入された方には講座で使用したすべてのスライドのPDFファイルをダウンロードできるURLを講座終了翌日までに事務局からメールでお知らせします。 
お申し込みはこちらからどうぞ
【講師の紹介】
中尾陽一
国際美術展プロデューサー
早稲田大学大学院修士課程終了(西洋美術史専攻)アート・ライフ、イデア・ジャポン、ウーゴズという3つの展覧会企画会社で、美術館を対象とした国際美術展のプロデューサーとして、数多くの展覧会を日本と海外で企画する。企画した展覧会:モディリアーニ展、ユトリロ展、ルオー展、ルドン展、ミロ展、シスレー展、ブーダン展、クールべ展、ラファエル前派展、ビアズリー展、スコットランド国立美術館展、ヴェネツィア派展、タピエス展、ホックニー展、ジム・ダイン展、ロバート・メイプルソープ展、キース・ヘリング展、百花乱々展(メープルソープ&アラーキー)、パリで開催されたルオー展、韓国でのモディリアーニ展など多数展覧会プロデューサーとして様々な美術館、アート作品に直に接してきた経験をもとに、2011年からオリジナルの絵画鑑賞講座(《これまで誰も教えてくれなかった『絵画鑑賞入門講座》、2018年からは『絵画鑑賞白熱講座』に改称)の開発を手がける。
これまでにアート鑑賞講座をリアル、オンラインで300回以上開催
東京都品川区美術図工部会、日本青年会議所、上智大学学生センター、キリンアカデミア等で講演・講座の実施。
山梨県立美術館で、学芸員、ボランティアガイドの方々を対象とした対話型鑑賞法の研修セミナーを実施。
(2021年度、2022年度)
【注意事項】
最少催行人数を3名とします(イベント開催1週間前の12:00時点)。
3名に達しない場合、キャンセル対応を実施します。
キャンセルはイベント開催1週間前の12:00まで受け付けます。
テキスト付きのチケットを購入された方には、講座で使用した全スライド
をダウンロードできるURLを講座終了後にお知らせします。
お申し込みはこちらからどうぞ
【主催】
プロトマニア
https://protomania.com/

ピックアップ記事

  1. 〜これまで誰も教えてくれなかった〜『絵画鑑賞白熱講座』   戦後美術、《抽象表現…
  2. 第60回を記念して、プロトマニア『絵画鑑賞白熱講座』の全60テーマをご紹介します…
  3. ゴッホ展(上野の森美術館)のコンセプトから《ピンクの桃の木(モーヴの思い出)》を…

関連記事

  1. 講座開催のお知らせ

    お知らせ:3月17日(水)20:30-22:00 オンライン開催【楽しく学べる対話型アート鑑賞】レン…

    現在公開中の映画《レンブラントは誰の手に》にちなんでオランダ黄…

  2. 講座開催のお知らせ

    11月25日(水)20:30 – 22:00【楽しく学べる対話型アート鑑賞】クリムト入門…

    ユニークな「絵画鑑賞のオンライン講座」です。美術の歴史的流れや…

  3. 講座開催のお知らせ

    お知らせ:9月21日(月、祝日)10:30-12:00 オンライン開催【はじめての対話型アート鑑賞】…

    今回の入門講座は、パウル・クレーです。おりしも東京・京橋のアーティゾン…

  4. 講座開催のお知らせ

    お知らせ:5月21日(土)・22日(日)【対話型アート鑑賞】ファシリテータ養成集中講座

    少人数、2日間で、対話型鑑賞ファシリテータに必要な基礎知識を学び、実践…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  1. 講座開催のお知らせ

    お知らせ:11月2日(火)【芸術の秋・無料イベント】 対話型アート鑑賞 ルノワー…
  2. 講座開催のお知らせ

    第107回 《〜これまで誰も教えてくれなかった〜『絵画鑑賞白熱講座』》 松本竣介…
  3. ブログ

    《ゴッホ展 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント》ハイライト作品紹介(8)《サント…
  4. 講座開催のお知らせ

    11月24日(日)開催 第66回《〜これまで誰も教えてくれなかった〜『絵画鑑賞白…
  5. 講座開催のお知らせ

    お知らせ:人気講座! 10月16日(土)・17日(日)【対話型アート鑑賞】ファシ…
PAGE TOP